すでにたくさんの方々から嬉しい感想をいただきました。わたしたちへの応援だけでなく、自身の経験を思い出したという感想や、やりたいことができる環境に感謝するという感想もいただきました。

わたしたちは文化の違いを(しぶしぶではありますが)認め合い、お互いを尊重するように努力しています。精神的には大変なこともありますし、余計な衝突もしています。

先生から友達、友達から家族に変化したわたしたちの関係は、この本を書いたことで、同じ世界を目指す同志になることができました。

たくさんの励まし、声掛け、温かい見守りをいただいたことに、心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

最後にもう一度、わたしたちから感謝の気持ちをお伝えします。

”どうもありがとうございます!”

アンジャナK.C. と 小嶋美代子

でこぼこの道
みなさんから多数ご感想をいただきました。ありがとうございます。
7月20日より、ネット販売はじめました。
 =>https://pokhara-nepal.stores.jp/
または、下記ボタンからご購入できます。

 

「人からもらった成功より、自力で手にした失敗こそが宝物になる」
夢、希望、愛と失敗を涙と笑いで綴ったネパールの障がい者”アンジャナK.C.”と日本の母”小嶋美代子”のでこぼこなお話しです。
心のしおりに いかがでしょうか。

題名:でこぼこの道
著者:アンジャナK.C. 、小嶋 美代子
発行日:2018年6月10日
ページ数:173ページ

価格(税込):3,000円

(連絡先:info@ourshare.jp)

ご支援いただいたみなさん、どうもありがとうございました。心から御礼申し上げます。
わたしたちにしかできないことをしようと考えて、失敗しても笑っているわたしたちの姿を映すことにしました。
みなさんのあたたかいお気持ちに支えていただいて、クラウドファンディングを終えることができました。

本当にありがとうございました。これからも笑って失敗を続けますので、どうぞよろしくお願いいたします。(小嶋美代子)

❞わたしたちの失敗を本にして、挑戦する人の背中を押したい❞

https://readyfor.jp/projects/dekoboko

anjanakc
error: